読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記

最近通勤時に読んでいる本。

特に中でもやねうらおさんのインタビュー記事はとてもおもしろかった。BM98、ちょうど大学生のころ流行っていてみんな遊んでいたのを思い出した。中高生時代に逆アセンブルしながらそのゲームがどの様な実装されているかを探っていたというくだりはとても興味深かった。

ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!

ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!

自分にとってゲーム経験って何があっただろうと思うとファミコンで「オバケのQ太郎 ワンワンパニック」*1に始まり、スーパーマリオを経てスーパーファミコンに移らずPC-9801Super Depthにハマっていたことぐらいかなと思う。

ちなみにスーパーファミコンになるとボタンが増えてコントローラーを操作することができなかった。A,Bボタン以外にX,Y,L,Rが増えてしまったからだ。

基本的に何事も制御を求める画面で3択以上求めてはダメだと思う*2。一般的な信号機以上の色の選択は頭に入らない。

*1:Bでジャンプ、Aでガウ砲だった。スーパーマリオと逆で混乱した

*2:あくまでも持論です