読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまくいかないことが続いた時の一対処法

先日会社で

うまくいかないことが続いた時ってどうされてるんですか?

と質問を受けたので少し考えてみた。もっともこれといって回答を持っていたわけでもなかったのでその場で回答したこととしては、

  • ひたすら考える
  • ただ考え過ぎると単一のことしか考えられなくなったり精神衛生上もよくないのでときどき休む

というなんとも曖昧な答えを返してしまって非常に先輩としていけてない感じだったので、改めてあれこれ考えてみた。

自分はこうしてるかもしれないという一案としては、

入力を増やす

かもしれないなという結論になった。

例えば読む本を増やす。見るデータを増やす。もっと経験を踏まれている方に考えを聞く。

ただ、単に入力を増やすだけだと膨らむ一方なので更にそこから考えて出力する。出力するとは試しに何かプログラム書いてみる。大きさ問わずサービスを担当しているのであれば施策を実行してみる。その結果を入力としてフィードバックすれば更に入力を増やすことができる。それでも解決しないならもっと入力を増やす。

確実にこれで全ての問題が解決する訳ではないけど、そうしたループを自ら起こすために「入力を増やす」というのは一つの手段としてはありなのかなと思う今日このごろ。