読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minaで過去にデプロイしたreleaseディレクトリを整理する

2回調べたので記録。

mina でデプロイを行った場合、以下の様にデプロイ先のホストでは管理されます。

lrwxrwxrwx  current -> releases/86/
-rw-rw-r--  last_version
drwxrwxr-x  releases/
drwxrwxr-x  scm/
drwxrwxr-x  shared/
drwxrwxr-x  tmp/

で、この releases ディレクトリには1から始まる数字のディレクトリが掘られて、デプロイする度に順次増えていきます。

単純にデプロイを繰り返しているとこれが増える一方なので、

$ bundle exec mina deploy:cleanup

-----> Cleaning up old releases (keeping 5)
Connection to 10.0.***.*** closed.

Elapsed time: 14.00 seconds

deploy:cleanup というタスクを使うことで直近の5世代分のデプロイ結果を残してそれ以外のものをデプロイ先から削除することができます。