読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稀に一人でお酒を呑むという話

稀に会社からの帰り道に一人でお酒を呑みに行くことがあります。といっても呑みに行くのはチェーン店の焼き鳥屋だったり回転寿司屋だったりするのですが、ふらっと入ってビールとおつまみをつまんだりしながら、ぼーっとするのが定番になっています。

こういうのを話すと寂しくないのですかと心配(?) されることがあるのですが、ときどきこうやって自宅じゃない空間で一人になるといろいろと客観視できる様になったり普段考えないことをじっくり考えてみたりすることができて個人的にはとても有意義な時間な気がします。

時々こうやって一人で好きなことを考えながらゆっくりお酒呑むのが楽しめる歳になったのはいいことなのか、はたまた違うのか。