読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月に読んだ本を振り返る

雑誌も入れて14作品。

社員の力で最高のチームをつくる――〈新版〉1分間エンパワーメントは情報の共有と境界線(=ゴールと役割)を明確にし、その上でセルフマネジメントできる組織へという一連のエンパワーメントしていくための流れを読み物調で書かれていて読みやすくわかりやすかった。良書。

DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦いの記録はCSIRTというサービスの収益へ直接的に繋がらない組織をどの様に立ち上げていったかといったことがまとめられた内容。具体的に社内でどの様な理解を求めながら進めていったかが書かれていて興味深かった。

Amazonをつくったジェフ・ベゾス (時代をきりひらくIT企業と創設者たち)は子供向けに書かれていた本ではあるのだけど、どういった内容が書かれているのだろうかと興味を持って読んでみたら一般的なビジネス書で出版されているAmazon創業の歴史として書かれている内容と変わりがなくて驚いたのと、こういった本を読んでこの業界に興味を持って育った世代とそのうち一緒に仕事をする機会が出てくるんだろうなとふと思った。


hideackの本棚 - 2017年03月 (14作品)
powered by Booklog