読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通院など - 徒然日記

午前中はぼんやりした後、午後から通院付き添い。東京、外はとても寒かった。雪が降る気配はないんだけれども時々晴れ間が覗く空を見るに連れ、きっと日本海側は凄い雪になっているのだろうなと思っていた。社会人になるまでに過ごしていた地方とは空が大分違うがこの空にも気づくと慣れる様になってしまった。

思いのほか早く病院についていたりしていたので待合室で本を読んでいた。

スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで(上)

スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで(上)

NeXT及びピクサー時代のことが厚く描かれていて今まで読んできたスティーブ・ジョブズを描いた本に比べて違う角度で読むことができた。文中にもあったのだけれども何のために会社があるのか。という非常にシンプルな命題にたいして一つの考え方が書かれているので会社組織について興味ある人は読んでみると得るところがあるかもしれない。

帰りは時間が遅くなったので居酒屋さんによって晩御飯を済まして帰宅。最近焼酎のお湯割りがブーム。高い焼酎でなくてもほっこりして美味しくいただける。